読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国映画の巻 火車 HELPLESS

こんにちは。

今回は「火車」。

原作は、宮部みゆきさん。

結婚を予定していた婚約中の彼女が失踪。その彼女を探すというお話。

暗く哀しいお話ではありますが、彼女の置かれていた環境は、現実にもあるようなものではないかなと思うにつけ、現実なら、第3の選択肢があって欲しいなと、観終ってから思った作品です。

自分が生きる為に、人を殺すことを選択するか、自分が生きるのをやめるかくらい追い詰められ続ける人生。

ただ、ラストシーンには救いがあって、優しい気持ちで終わってよかったと思います。

ひとつの純愛なのだなと。

彼女役のソニョン(キム・ミニ)はセリフが本当に少なくて。

たくさん背負いこんでしまっているけれど、言葉にできず、無言で、あどけなく見える正面からの顔のカットが印象的。子供のようでもあり、捨てられた猫のようでもありで、素晴らしい演技、表情だなと思いました。

……個人的には、”ファン・ジニ”のドラマをずっと観ていたので、現代にオムスさんがいるのに、少々、気が散ってしまいました。トホホ。

 

マイ分類

・若干グロ系

・キャストGood系

・ストーリーGood系

・心痛くなる系

・純愛系