読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ドラマの巻 コールドケース

こんにちは。

今回は「コールドケース」。

アメリカ、フィラデルフィアを舞台に、コールドケース(未解決の事件のこと)をリリー・ラッシュ刑事と、殺人課のメンバーが解決していくというストーリー。

一話完結型です。

クライム系のドラマ好きの私は、もちろん、1話から観ており、そして、何より、主演のキャスリン・モリスさんのルックスが素敵すぎて、釘づけになっておりました。

こんなに透き通る肌で哀しげな瞳をした女刑事さん……。

毎回、未解決だった各事件の、哀しい人間模様や犯罪の原因、犯人などが静かに明らかにされていき、事件当時のヒット曲が流れるという定番の演出により、情緒的で心に染みいる良作だと思います。

とても素晴らしい……のですが、私は最終シーズンまで観ていない、めずらしく挫折をした作品でもあります。

 

ある日、自宅でCDの整理をしていて、なつかしいCDを片づけの合間合間にかけていたんですよね。

そして、懐かくもあり、いい思い出と共にあったバングルスのCDをかけていたら、どうも哀しくなって、泣けてくる……。

その時は、なぞだったのですが。

その後、なぜか聴くと泣けてくる曲がいくつか出てきて。

 

そして、気がついたのです。コールドケースだなと。

とっても、効果的にヒット曲を使っているので、コールドケースのストーリーと曲が結びつきすぎてしまって、私には影響が大きすぎたみたいでした。

 

その後、しばらくは観続けていたのですが、未解決の事件の真相が、あまりも哀しいものだったりして、胸の痛みに耐えきれず、断念しました。

良作だったのですが、軟弱な私です。

ただ、いい作品だったなあということは覚えておきたい、そんな作品。

 

マイ分類

・犯罪系

・キャストGood系

・ストーリーGood系

・重め鑑賞系

・心痛くなる系