読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本ドラマの巻 不毛地帯 1979

こんにちは。

大好きな山崎豊子さん原作の「不毛地帯」。

唐沢寿明さん主演の方は、なんやかやで5回位は観ているのですが、やっと1979年の平幹二朗さん主演版を観はじめました。

はじめは、時代的に、セットでの撮影が多くて、背景に気が散ってしまったりしたのですが、展開が面白いので、やっぱり、ぐいぐい引き込まれます。

たまに、はっとびっくりしてしまうのが、心の声……。

夢中になって観ていると、たまに、心の声が、画面にテキストで表示されます。

一瞬、うぉっと我に返ってしまって。

少し、マンガやゲームみたいな感覚がよぎるのかしら。

私にとっては、はじめてのパターンの演出なので、全体の半分程度観終わっていても、まだ、慣れず……です。新鮮にも感じますが。

 

2009年の新しい方と比較すると、全体としては、こちらの方が、黒いものをオブラートに包まないでいる感覚。重さがある感じ。

 

個人的には、山本陽子さん、大谷直子さんが美しすぎて、目が離せません。

後半も楽しみです。

 

マイ分類

山崎豊子さん系

・キャストすばらしい系

・ストーリーすばらしい系

・重め鑑賞系